見学・体験

主に、春と秋の九年庵の開園時期に合わせて、水車の里を公開しています。
公開時期は、ご自由に施設内を見学していただけます。

精米装置の見学と体験

春と秋の九年庵の開園時期に合わせて精米装置を動かしています。
玄米15kgを1臼約6時間で八分搗きの精米にしています。
ご自由に精米作業を見学できます。

また、自前の玄米をご持参して頂ければ、精米装置の体験もできます。
体験内容は下記「精米装置体験について」をご覧ください。

 


精米装置体験について

精米装置体験

※体験をご希望の場合は、必ず事前に水車の里振興会までご連絡下さい。

体験される方に、お米をご持参いただいて精米装置を使って精米する体験です。

  • 玄米を15kg以上~30kg以内でご持参してください
  • ご持参いただいた玄米を精米装置を使って精米体験を行います
  • 精米したお米は八分搗き程度の仕上がりになります
  • 精米時間は15kgで6時間程度必要です

 

水車米(地元産米)は購入希望者に販売します

水車米

水車米(地元産米)は購入希望者に販売します
1kg袋入り 500円

水車米について

水車米は約6時間かけて8分搗きの精米にに仕上げるため、熱を持たず機械精米に比べ美味と評価してくれる人も多いようです。
また、8分搗きのため胚芽が残り健康食としても喜ばれていますし、精米過程で出てくる米糠は糠漬けの材料として、水車米購入者にさし上げています。

 

水車挽きそば粉(製粉装置)の見学

水車挽きそば粉

製粉装置を使って蕎麦粉を造る工程を見学ができます。

今後、蕎麦粉を造って、そば打ちを体験して頂き、そのそばをお持ち帰り頂けるように現在準備を進めております。